2007年6月17日

熊野古道
〔熊野御幸記を歩く〕

E

梅田茶屋町8:00 0 阪和道 紀ノ川AS海南IC 布施屋
吐前王子跡川端王子跡佐和王子跡矢田峠平緒王子跡伊太祁曽神社
奈久智王子跡 松阪王子跡 松代王子跡菩提房王子跡・熊野一の鳥居跡
祓戸王子跡
藤白神社 .中野酒造. 海南IC 大阪
0
前回(06/11/16)大阪府歩け歩け協会編とダブっている箇所が多いですが、
今回からは、
『澤熊講師と行く』シリーズとなります。




吐前王子跡
(はんざき・おうじ)


川端王子跡


この辺りは、道案内が完備されています。


弓の名人佐和大八郎


佐和王子跡


矢田峠


平緒王子跡


伊太祁曽神社


奈久智王子社跡


武内神社
武内宿禰の誕生の地で産湯に使ったと伝えられる井戸が残っています。
その事跡にあやかろうと紀州徳川家に子女が生れた
時は、この井戸の水が、産湯として用いられました。



奈久智王子跡


四ッ石地蔵
前を通る熊野古道は、伝説・お芝居で有名な小栗判官と
照手姫の話に由来して.小栗街道とも呼ばれています。



松阪王子跡


汐見峠


松代王子跡


菩提房王子跡


熊野一の鳥居跡
ココに熊野一の鳥居があったらしい


祓戸王子跡


藤白神社
『これより熊野路のはじめ』と書かれた石碑があり、
『熊野三山の入口』といわれた所以です。





改めて熊野御幸記・紀伊路E回シリーズに再挑戦しました。





藤白〜橘本王子へ続く




熊野古道一覧へ戻る