西国三十三所が遠方にあることから、1825年、観音菩薩の化身といわれた尼僧が西国
三十三所の土を伊香に持ちかえり、1828年江州伊香三十三所札所(滋賀県伊香郡)を
開帳した。御詠歌は堅光禅師がまとめました。
(参考・高月町立歴史民族資料館)

江州伊香三十三所札所の歴史は浅いが、観音菩薩は国宝、重要文化財も多くそれぞれ
立派な観音霊場であります。

湖北地方は古代から、北陸の海産物を都へ運ぶ街道として栄えるとともに、大陸の佛教
文化の通り道として佛教文化も大きく花開いた。古代から幾多の戦火をくぐり、近世では
明治の廃仏毀釈の荒波に揉まれながらも、村人の厚い信仰に守られ多くの佛教美術が
伝わっています。

湖北地方は琵琶湖の西側に、阿弥陀山・蓬莱山を望んでいるとあり、古来、湖北の此岸か
ら湖西の彼岸に西方極楽浄土を想い己高山を中心として佛教が発達しているものである。

             

江州伊香三十三所観音霊場

1 田上山 観音寺 木ノ本町木之本 聖観音菩薩
        ひたすらに 仏の道を願うべし たがみのうへも 知れぬ世の中
2 長亀山 西光寺 木ノ本町田部       十一面観音菩薩
        御仏の ちかにの御名を 唱ふや たすけて田部と 思ふばかりに
3   観音堂 高月町保延寺 千手観音菩薩
        おしなべて 尊きいやしき へだてざる 法のえにしを 結ぶうれしさ
4 己高山 観音寺 高月町雨森 千手観音菩薩
        見ればなお 尊かりけり 降る雨の 森の雫の しげきおめぐみ
5 渡岸寺 観音堂 高月町渡岸寺 十一面観音菩薩  (国宝)
        みな人の 迷いの海は 深くとも 法の舟にて 渡す岸寺
6 紫雲山 浄光寺 高月町落川 十一面観音菩薩
        落川の 水にたつなる 紫の 雲間に高く 登る月影
7 高月 観音堂 高月町高月 千手観音菩薩
        み仏の 尊きみ名も 高月の 光ぞ 法の めぐみなりける
8 慈光山 冷水寺 高月町宇根 十一面観音菩薩
        初花と ながめておきし 宇根の水 今はみのりの 色香とぞ思う
9 朝日山 竹蓮寺 高月町西阿閉 聖観音菩薩
        朝日さす 嶺を横切る 雲霧も やがてぞ晴れむ 竹の葉風に
10 龍頭山 普門寺 高月町重則 聖観音菩薩
        はるばると 七野の道を すぎゆけば 普き門の 浄土なりけり
11 湖東山 正妙寺 高月町西野 十一面千手千足観音菩薩
        ありがたや 西の大寺 月すみて 弘誓の舟に 法のみずうみ
12 赤見山 磯野寺 高月町磯野 十一面観音菩薩
        めぐみ咲 磯野の道を ながむれば 心の花も 開くなりけり
13 高喜山 光明寺 高月町東物部 千手観音菩薩
        夜もすがら すめる物部の 月影に 心の闇も 晴れ渡るかな
14 青陽山 赤分寺 高月町東高田 十一面観音菩薩
        後の世の 願いのために 赤川の 清き流れを 結ぶなるらん
15 唐喜山 赤後寺 高月町唐川 千手観音菩薩・聖観音菩薩  (重要文化財)
        詣できて 汲してみれば おのずから 清き流れの 法の水かな
16   伝搭寺 木ノ本町北布施 聖観音菩薩
        くむ人の 胸に流るる 法の水 仏のちかひ ふかき蓮池
17   千手堂 木ノ本町大音 十一面観音菩薩
        尊としや めぐみに開く 大音梅 無明を照す 花のよそおほい
18 天王山 安念寺 木ノ本町黒田字黒田 観音菩薩
        世の中に あらん限りと 誓あれば たのねも瘡を やむも名にかは
19 霊贋山 観音寺 木ノ本町黒田字保崎谷 千手観音菩薩  (重要文化財)
        呼ぶこえに こたふる谷の ひびきより なおあらたなる 誓たのまむ
20 龍頭山 大沢寺 木ノ本町黒田字大沢 千手観音菩薩
        にごりなき 仏の誓 万代に 流れてひろき 法の水かな
21 大岩山 大岩寺 余呉町坂口 聖観音菩薩
        坂口を のぼれば高き 大いはに おもき大悲の 誓おぞしる
22 白木山 地蔵堂 余呉町川並 聖観音菩薩
        七森の 花の木末を 打ち見れば 風にも法の こえぞきこゆる
23 大林山 福泉庵 余呉町文室 観音菩薩
        補陀落の 清きみぎりは よそならず かかる文室の 庭を見るにも
24 片岡山 安養寺 余呉町国安 十一面観音菩薩
        世をすくふ 事はなにはの みをつくし たてし誓を わするべしやは
25 別所山 万福寺 余呉町池原 馬頭観音菩薩
        詣できて たのむ心は 浅くとも たすけよ誓 深き池原
26 東野山 法照寺 余呉町東野 聖観音菩薩
        山の端に 輝きいずる 慈悲の影 世人てらして 西へ導く
27 笠上山 正明寺 余呉町中之郷 十一面観音菩薩
        あふぎ看て 笠上山に たち入らば 大悲の誓 高き堂谷
28 東岳山 中林寺 余呉町上丹生 聖観音菩薩
        迷うとも たまたまここに 生まれ来ぬ 仏の誓 たのめ諸人
29 西洞山 西林寺 余呉町上丹生 聖観音菩薩
        はるばると 登れば水の 涼しさよ 七々頭ヶ岳の 庭のるり池
30 千花山 東林寺 余呉町管並 聖観音菩薩  (重要文化財)
        補陀落の 水は妙理の滝津瀬や 誓の岸に おもひ立並
31 世代山 戸岩寺 木ノ本町古橋 魚藍観音菩薩
        にごりえに くさのみ生うと みしかども 嬉しく渡る 法のふるはし
32 己高山 鶏足寺 木ノ本町古橋 十一面観音菩薩  (重要文化財)
        長き夜の 暁ことの とりの音に 心の月の くもらぬをしる
33 己高山 石道寺 木ノ本町石道 十一面観音菩薩  (重要文化財)
        こけ深き 石の道時 たずねきぬ 世々にくちせぬ 法のしるしに
0
 以上の三十三番に含まれていない観音様は数多くいらっしゃいまして、ざっと五十六体
 今回のシリーズで幾つの観音さまに、お逢いできるでしようか。 
0
番外   医王寺 木ノ本町大見 十一面観音菩薩(重要文化財)
番外   西野薬師 高月町西野 十一面観音菩薩・薬師如来(重要文化財)
番外   和蔵堂 西浅井町山門 十一面観音菩薩(重要文化財)
その他の予定
〔尾山・釈迦堂〕・〔高野大師堂〕・〔菅山寺〕・〔腹帯観音堂〕・〔片山観音堂〕
〔理覚院〕・〔円福寺〕・〔正応寺〕・〔神照寺〕・〔徳円寺〕・〔木之本地蔵院〕


澤熊講師・サイコロの湖北観音さま      澤熊講師・サイコロの湖北観音様       澤熊講師・サイコロの湖北観音
澤熊講師・サイコロの湖北観音巡り      澤熊講師・サイコロの湖北観音街道     澤熊講師・サイコロの湖北観音
澤熊講師・サイコロの湖北観音を行く     澤熊講師・サイコロの湖北観音様達     澤熊講師・サイコロの湖北観音

澤熊講師と歩く湖北の観音さま
〔湖北の仏教文化と伊香三十三観音巡りウォーク〕
滋賀県湖北の村々には昔からたくさんの観音様が祀られています。
幾多の戦禍を逃れ、村人の信仰心によって守られてきた観音仏を
たずねる 澤熊哲夫講師 の企画に参加させて頂きました。

@  2007年05月04日  観音の里・歴史民俗資料館渡岸寺観音堂田上山観音寺
 長亀山西光寺保延寺観音堂己高山観音堂雨森芳州庵
A  2007年06月09日  紫雲山浄光寺慈眼山大円寺慈光山冷水寺朝日山竹蓮寺
 →西野薬師観音堂和蔵堂徳円寺
B  2007年07月21日  正応寺神照寺北布施観音堂大音村千手堂龍頭山大澤寺
 →霊応山観音寺天王山安念寺伊香具神社
C  2007年08月05日  磯野寺普門寺松尾寺(覚念寺)正妙寺片山観音堂
 →理覚院円満寺光明寺横山神社赤分寺赤後寺
D  2007年09月01日  東岳山中林寺(両洞山西林寺)千花山東林寺塩谷山洞寿院
 →大箕山菅山寺紫雲山医王寺
E  2007年09月30日  大岩山観世音白木山観世音文室氏仏→光勝庵
 別所山万福寺東野山法照寺笠上山正明寺
F  2007年10月20日  菅浦・四足門長福寺跡阿弥陀寺岩熊.蓮通寺
 →世代山戸岩寺己高山鶏足寺己高山石道寺
G  2008年11月16日  腹帯観音堂尾山釈迦堂
 →その他
 湖東の秘仏@ 
 湖東の秘仏A
 湖南の秘仏
 若狭の名刹@
 若狭の名刹A
 若狭三十三観音と古寺国宝