2006年10月29日
大阪府歩け歩け協会 
南河内ウォーク
(16`)

近鉄南大阪線 河内松原駅  10:00
河内松原駅〜阿保神社〜大海池〜屯倉神社〜河内天美駅〜西除川遊歩道〜布忍神社
大泉緑地〜市民運動広場〜王仁の聖堂跡〜鯉野池オアシス〜紫籬神社〜近鉄・松原駅


本日のコースの松原は、狭山池から北流する東除川と西除川にまたがる地で
古代から交通の要衝として栄えました。 河内平野を 横切り、堺から かつての
河内国府(藤井寺市)に至る
・長尾街道と 大阪平野から 南下して紀州高野山
に通じる
・中高野街道は、ここ・阿保茶屋で交わり、近世には 堺や平野への
河内木綿等の物資の交流や 高野山や河内近郷の社寺に参詣する人々で賑
わいました。



コース説明とストレッチの公園の木立で見つけた「蜘蛛」。これまでお目にかかったことの
ない毒々しいお姿。一時期話題になった「何たら後家蜘蛛」って これと違うの・・・    0

0
阿保神社
あお じんじゃ
阿保の地名は平安初期に平城天皇の皇子の阿保親王が親王池などを造ったのが起源。
阿保親王住居跡に親王社が建てられやがて阿保村と呼ばれました。
本殿に菅原道真公を 祀り、本殿右側に 阿保親王 と 厳島姫命を祀りしています。
0

0
大海
戦前まで松原には100前後の池がありました。今では半数近くに減りましたが、
ここ三宅東2丁目の大海池が最も広大です。大阪は年平均雨量が全国平均に
比べて少なく、また河川が短小なうえ流域が狭いため、古くから 農業用水を貯
めるため池が数多くつくられていました。                      

0

0

屯倉神社
みやけじんじ

菅原道真公は、御年57才の時無実の罪で筑紫大宰府に流されされましたが、
任地に赴かれる折、伯母の道明寺の覚寿尼公に別れを惜しまれた後に
0氏の
社であるこの神社へも参られ、無実の とがの 晴れることを祈られました。
  0
0



境内に咲くしだれ梅は見事らしいです

0
布忍神社
ぬのせ じんじゃ

西除川に沿った向井(北新町2丁目)の布忍神社は、旧布忍村の氏神として素戔鳴命など三神を祀っています。
高木にある 布忍寺東之坊の 縁起には、「嵯峨天皇の 勅願によって、弘仁5年 甲丑歳 (814年) に弘法大師が
布忍寺の伽藍を 再建した際、本堂に薬師如来、五重塔に大日如来を祀り、鎮守として牛頭天王を布忍七カ村の
産土神と崇め奉る」と記されてています。                                          
0
布忍の名
は、布忍神社と西除川をはさんだ対岸にある大林寺の『布忍山永興寺略縁起』に「布忍寺は、寛治3年
(1089)5月に永興律師を導いた童子が
白い布を以って、面をたれて人をんで化現した姿で現れた」のでこのよ
うに呼ばれるようになりました。                                                
0
0

大泉緑地 昼食場所
0


大泉緑地の池は一面のハス、来年の七・八月には忘れず訪れてみよう。

ハスの写真なら「森のささやき」さんのサイトが最高です
0

王仁の聖堂跡
応神天皇の時、百済の王仁が来朝のおり論語20巻と 文字千文字1巻を献上しました。
その後、王仁博士はこの地に聖堂を建てて居住し学問を広めました。       
0
河内の文人といわれ、昔は竹の内街道よりこの地への道があったと言われています。
0
0


0
紫籬神社
しばがき じんじゃ
5世紀半ばの古墳時代に反正天皇の宮がおかれた伝承地です。
反正天皇は仁徳天皇の第三皇子。
履中天皇の後、18代天皇として王位につき6年間に
渡ってこの地に宮をおいたと伝えられています。この宮は仁徳天皇の時代に
難波から
埴生坂までつけられた
大道(竹の内街道)に近く、交通の要地でもありました。 
0
0

「歯」磨き面の詳しいことを知りたいお方は、「姫のおうち」の10/29版をご覧下さい。


ゴールの松原駅