澤熊講師と行く・歴史ハイク
2008年4月21〜23日

比叡山延暦寺大護摩法要&
北野天満宮の観梅ツァー


昭和六十二年、比叡山開創一千二百年慶讚の一大事業として、比叡山で「宗教サミット」が
開催されました。
世界の宗教の代表者が宗派・教義の違いを乗り越え、世界平和実現へ向けて真摯な祈りを
捧げ、伝教大師のご本願である「寛容と奉仕」の行業を継承することを誓いあったのです。
比叡山延暦寺では、この趣旨を更に広く普及せんがため、
毎年3月13日に「比叡の大護摩法要」が行われるのです。


2009年3月・十三日の金曜日は生憎の雨、
それでもさすが霊山・比叡は沢山のお参りの人達が全国から…





「小芋炊き」と「甘酒」の お接待が用意されておりました。
寒かったので甘酒三杯…ありがたく頂戴しました…合掌





完全に雨です。
「小雨に煙る叡山の風情もナカナカのものです」
と云うのは、やせ我慢でしょうか





北野天満宮の梅は、盛りは過ぎてますが・・・それでもチラホラ・・・

0