2010年3月27〜28日
全八回シリーズの第E回目


 


由比宿

由比宿を過ぎると「薩垂峠越え」が待ってます。

旧清水市と旧由比町の境界部は、山が海へと突き出す地形となっており、古くは海岸線を波にさらわれぬよう駆け抜ける必要がありました。この為、同様の状態であった新潟の富山県境の親不知と並び称されたり、東海道の三大難所として語られてきました。
このため、山側に迂回コース として造られたのが 薩垂峠 です。




薩垂峠へ
ページを改めます

お進み下さい