澤熊講師と行く・2010年1月5日
新春・ミステリーツァー




大阪===昼食====大阪


今回は、ご存知ミステリーツァーです。
だから行く先は?です。伏せられています


行く先のヒントは事前に、与えられておりました。

ヒント@.・・・今年の恵方・西南西
集合はいつもの茶屋町駐車場だから、バスに乗るのでしょう。
山陽道かナ、中国道かナ


中国道でした。はじめの神社は、山崎ICの手前、車の窓からは何時も見ている赤い橋と
鳥居。毎年、干支を稲で飾る事で有名ですけど、初めてのお参りでした。


昼食の場所は、写真でバレバレですけど・・・

次の目的地は・・・?

ヒントA・・・映画に関係有るらしい
     『瀬戸内少年野球団』なら淡路島・監督:篠田正浩
     『二十四の瞳』なら小豆島・監督…木下惠介
     『転校生』なら尾道・監督:大林宣彦
     と、推理したのですが、すべて外れておりました、


ヒントB・・・後鳥羽上皇
これは解からない。日帰りだから、まさか流された隠岐ではあるまいし、
隠岐へ流される途中に立ち寄った何処か・・・かナ


ヒントC・・・聖武天皇
コレも難しい、奈良の大仏様を建立した聖武帝が、
中国道の何処かと関係あったかナ?


最後のヒントD・・・弓削道鏡
     ・・・で、何とか場所を絞れました。
     神亀5年(728年)に聖武天皇の勅願によって,弓削道鏡が建立。
平安時代には、山岳仏教のメッカとして西の高野山といわれたほど繁栄していたとか


日本の元風景が残っています。のどかな山村のたたずまいを見せてくれます。

なんでも、映画『八つ墓村』 の撮影に使われた村だと云うことでしたョ。









昼食