大阪府歩け歩け協会 2008年1月6日

新春恒例・大阪環状線一周
27`ウォーク




実は昨日、熊野古道の潮見峠12`を歩いたのです。
だからコレに参加は、まったく自信なしなんです。
まァ、コースが環状線沿いだから、
どこからでもリタイア出来ると、気軽に参加してみました。



スタートは私ん家から約1.5キロの場所にある梅田スカイビル。
集合時間の9:00には全国各地から沢山のウォーカーの皆さんが・・・



中津の再生会病院前の歩道橋を渡って、
日本一長い商店街?天神橋筋商店街を横切って…天満駅へ

この辺りは・豹柄オバチャンの生息地です。
人畜無害ですけど・・・



大阪城公園のチェックポイントでスタンプをいただきます。
列は信号待ちが多いため途切れ途切れ、最後尾とは1キロ以上離れたかな



森ノ宮駅の名前の由来になった「森之宮」へ本日の無事完歩をお祈りして


玉造の「日の出商店街」を通り抜けます。
「玉造」の名の由来は、古代・この辺りで勾玉が造られていたとか…



鶴橋は焼肉の町です。鶴橋駅はJRと近鉄電車が交差していて、
それぞれのホームに立つと、四六時中.焼肉の臭いが漂ってます。

タン・ハラミ・ロース・等々・・・嗅ぎ分けられたら「焼肉検定」の初級合格です。


聖徳太子発願の四天王寺が中間13`地点、時刻は丁度12時で、
思い思いの昼食となります。
私は少し足を伸ばして「アベノ地下街」へ・・・



さて、昼食を済ませて爪楊枝を咥えながら出発すると、
すぐ通天閣が見えてきます。
♪吹けば飛ぶよな将棋の駒に〜」と唄いながら、コテコテ大阪の新世界を…
ジャンジャン横丁の二度浸け禁止の串カツは後日に譲って先を急ぎます。



この辺りはまだ、こんなチンチン電車が「浜寺」まで走ってます。


「大正駅」付近です・・・
大阪が誇る第三セクター失敗作のドーム球場を横目に見て→



もう20`は歩いたでしょうか、
チョッとシンドイ。時々現れる歩道橋が疲れた足には残酷です。。
交通科学博物館は、1962(昭和37)年1月22日に
大阪環状線開通を記念し「交通科学館」として開館しました。



安治川トンネルコレを抜けると「西九条駅」です。
大阪はかつて「水の都」と呼ばれたように、今でも公営の渡し船が8航路もあり、
安治川トンネルのある場所はかつて「源兵衛渡し」と呼ばれた渡船場がありました。
安治川トンネルは1935(昭和10)年着工。当時、激増する周辺の工場に勤める工員
を渡船では捌ききれなくなりはじめており、とはいえ中途半端な橋を架けても大型船
の航行の妨げになるため川底トンネルが作られました。

川底トンネルはビルの四階位い階段を下ります。
自転車も乗れるエレベーターもありますが、
一周ウォークの完歩を目指すなら階段利用です。




最後の難所、福島四丁目の歩道橋を登ると、ゴールのスカイビルの
空中庭園が遥か彼方に見えます。あと2`弱でしょうか。



ゴールのスカイビルへ14:45に着くことが出来ました。
スタートが9:15、所要時間5時間30分。昼食が30分として
27`5時間」の記録となりました。

スタート&ゴールの会場・スカイビルまで家から往復3`、環状線一周が27`、
合計30`、今年もめでたく完歩出来ました。さて来年は如何なりますやら